iPhone用リアルタイムストラテジーゲームの名作10選!

リアルタイムストラテジーゲーム(通称:RTS)は今やゲームアプリで当たり前のゲームジャンルとなっています。リアルタイムストラテジーとはプレイヤーが指揮官の役割をもって複数の要素をリアルタイムに配置していき攻略していくというゲーム内容を指します。このジャンルはこれまで様々な世界観やゲームシステムを持った特色あるゲームがリリースされています。ここでは名作といわれるRTSゲームの10選を行います!

 

1、クラッシュオブクラン

箱庭ゲームとRTSを融合した金字塔。

 

クラッシュオブクラン(通称:クラクラ)は箱庭ゲームの要素とRTSの要素を上手く融合したゲームとしてすっかり日本では定番となっているRTS系のゲームです。

 

自分の陣地は箱庭ゲームをプレイするような感覚で敵の攻撃から自分の陣地を守ることを目的として様々なアイテムを配置しながら作っていきます。攻撃は相手の陣地へ侵入して自分が所持しているキャラクターを様々な位置に配置しながら攻略し相手のアイテムや財貨を奪います。

 

自分の陣地を作る時はどうすれば自分の大事な財貨やアイテムを敵から奪われないかあれこれ思考を巡らしながら攻撃アイテムや防御アイテムを配置していきます。攻撃は自分が所持しているキャラクターを一つづつ敵陣地に配置して行きます。キャラクターによって攻撃の種類が異なっているので、その特徴をつかみながら攻めていくのが攻略の胆となります。

 

一人でプレイするだけでなく仲間と一緒にクランを組んでクラン戦に挑むこともできリアルなユーザを相手にハラハラする戦いはこのゲームのハマりどころです。

 

2、クリスタルオブリユニオン

和製リアルタイムストラテジーの代表作。

 

リアルタイムストラテジーというと欧米のパブリッシャーが配信しているものが殆どなのでどうも自分の好みにしっくりこないという人もいると思います。クリスタルオブリユニオン(通称クリユニ)はそんな人におすすめのRTSゲームです。

 

クリユニはキャラクター、ストーリ、声優ボイスを織り交ぜることで、欧米チックなRTSを日本人向けに上手くカルチャライズしたゲームです。欧米さんのRTSはグローバルで展開されているため色々な国の人がいますが、クリユニは日本人向けにサービスされているため、日本人プレイヤーが殆どなので同じ同盟に所属しているのに言葉が通じなくて会話ができないということもありません。ダークファンタジックな印象が強いRTSの中でもクリユニは明るい色を基調とした雰囲気で城もレベルを上げれば上げるほど豪華絢爛な印象を放ち思わずうっとりしてしまう時もあります。

 

RTSはちょっと取っつきづらいという印象をお持ちの人におすすめの和製RTSです。

 

3、モバイルストライク

戦争RTSと言えばモバイルストライク(通称:モバスト)。

 

中世の西洋を舞台としたRTSが多い中でモバストは現代を舞台とした戦争RTSゲームです。ワールドワイドで展開されているので、世界中のユーザがこぞってプレイしています。そのスケール感はとても大きく毎日戦争がそこら中で起こっています。

 

ゲームの進め方はとても簡単で、自分の陣地で様々なタイプの兵士を訓練し武器を作りながら戦闘力を高めていきます。さすが戦争物あるだけにあってミリタリーマニアにはたまらない戦争に関する専門用語が兵士や武器に付けられているので、本格感ある軍事ゲームとも言えます。

 

一定の戦闘力へ成長させればいざ戦闘です。マップから敵となる相手陣地を選択し攻撃へ派遣する兵力を選択し攻撃を開始します。勝敗は基本的には戦闘力によって決まりますが、他のユーザと同盟を組んで援軍を頼めば有利に戦闘を進めることもできます。

 

ログインボーナスも豊富で初心者にやさしいチュートリアルも実装されているので、これから戦争物を始めたい人には是非お勧めしたいゲームです。

 

4、三国志×戦略ゲームの定番、三国天武


三国天武は三国志を舞台としたリアルタイムストラテジーゲームです。三国志を題材とするモバイルゲームは数多くありますが、三国天武は戦略性が非常に高いタイトルの一つです。

ゲームの進め方は主に二つに分かれます。自分の陣地に様々な建築物を配置していきながら軍備を増築していき城を大きくしていきます。敵陣地を攻めるために、武将と呼ばれる兵士をガチャで獲得していきスキル強化によって武将を強くしていきます。三国志に登場してくる歴代の武将たちが出てくるので三国志ファンにとってはたまらないですね。

敵陣地を攻めるときには自分が持っている様々な武将を好きなところに配置していき攻撃します。武将が持っているスキルはそれぞれ異なりますので、どうすれば攻略できるか考えを巡らしながら武将を配置していくところがこのゲームの面白いところです。

三国天武には軍団戦と呼ばれる他ユーザと軍団を組んで他の軍団と都市を奪い合うエンドコンテンツが用意されています。都市を奪うという三国志らしい要素が出ており非常にハラハラするところなので、軍団戦は是非試してみてください。

 

5、文明を創造するストラテジーゲーム、ドミネーションズ文明創造

ドミネーションズは様々な文明を舞台とするユニークなリアルタイムストラテジーゲームです。

 

最初は森の中にある自分の陣地でタウンセンターと呼ばれる建築物を大きくしていくのですが、中世の時代まで成長させると各国の文明を選ぶことができるようになり、その文明に応じて陣地を様変わりすることができます。それぞれの国の文明には長所と短所があり経済、攻撃、防御の特徴が出ています。

 

日本の江戸時代のような文明も実装されており見るだけでも楽しい要素があります。

 

攻撃は相手の陣地で自分の兵士をうまく配置していきながら攻略していく仕様となっておりストラテジーゲームらしくプレイヤーの頭脳戦とも言えます。

 

世界戦と呼ばれる対人戦も用意されており、リアルなプレイヤーを相手とする文明と文明との戦いを楽しむことができます。

 

西洋ファンタジックな世界観を持つゲームが多い中でドミネーションズは様々な文明を観賞気分で楽しめるので是非プレイすることをお勧めします。

 

6、バトルシーンが秀逸なロードモバイル

ロードモバイルはこれまでのリアルタイムストラテジーゲームとはちょっと違ったゲームです。自分の陣地で建物を建設しながら城を大きくしていき兵士の数を増やしていくところは他のストラテジーゲームとは変わらないのですが、兵士であるヒーローには育成要素があり冒険をすることで新しい装備を獲得しスキルを強化することができます。

 

ロードモバイルのバトルシーンの特徴として、自分の兵士と相手の兵士が戦うシーンを観賞するような視点で見ることができます。生き残っている兵士の数や士気の状況が分かるので白熱したバトルが繰り広げられる様を見るのはなかなかの見応えがあります。

 

他ユーザとバトルをする王国vs王国というバトル機能があります。自分の兵士を相手陣地のマップ上に配置していくのとは異なり、攻撃タイプのことなる兵士の数を調整し出兵させます。単純に全ての兵士を出兵させてしまうと自分の陣地で守る兵士がいなくなってしまうのでその隙をつかれて攻められてしまうことがあります。ここはロードモバイルの戦略性が出ているところですね。

 

7、クラッシュオブキングス

今やモバイルゲームでリアルタイムストラテジーゲームをプレイするのは珍しくありませんが、本格的にこのジャンルが定着してきたのはクラッシュオブクランだけでなくこのクラッシュ オブ キングスの功績にもよります。RTSとはどんなゲームなのか試してみたい方はこのタイトルを最初にプレイすることをお勧めします。

 

自分の城が建っている陣地に様々な建物を建てていきながら兵士を訓練していき戦闘力を高めていくことがゲームをプレイする中心となります。戦闘力を高めていった後、マップ上に点在する他ユーザの城に兵士を送り込むと戦争が開始されます。サーバは外国人プレイヤーと共有されているため、マップ上には様々の国の人が立てた城が点在します。

 

まさにグローバル規模で戦争を起こすことができるのが、このゲームのスケールの大きさでもあります。

 

操作方法はいたって簡単で初心者でも楽しめる仕様となっているため、是非一度プレイすることをお勧めします。

 

8、バトルが白熱する戦略性ある戦艦ゲーム、戦艦帝国

戦艦帝国はプレイヤーが将軍となり数々の歴代の有名な戦艦を操る戦艦ストラテジーゲームです。

 

ゲームの序盤は戦艦を成長させていき戦闘力を高めていくことが中心となります。

 

戦争に勝つことで新しい大砲を手に入れたり戦艦を改造したり戦艦マニアにはたまらない専門用語が散りばめられており、戦艦の育成要素がふんだんに盛り込まれています。バトルシーンはシミュレーションゲームらしく海上におけるバトルの雰囲気が迫力ある音とグラフィックによって演出されており見応えがあります。

 

バトルの胆となるところは陣形にタイプのことなる戦艦をいかに配置していくかによります。戦艦によって攻撃や防御の特徴がことなるため、陣形の配置によって勝敗が分かれるところがあり、ここに戦艦帝国の戦略性が出ているところとなります。

 

軍団に入ることで他のユーザと交流ができたりと一人でプレイする以外の要素があります。戦艦好きな人には是非お勧めしたいゲームです。

 

9、リアルタイムストラテジーの代表作Game of War

Game of Warはリアルタイムストラテジーゲームとして長年運営されている定番タイトルの一つです。

 

ユーザは城を管理する城主として建造や農地の開拓、兵士の育成を通じて城の力を表すパワーを強化していきます。パワーを強化していくにつれて城の外観が大きくなり豪華になってくるため、城が大きく様変わりした暁にはなかなかの達成感があります。

 

このゲームの一番ドキドキするところななんといっても他プレイヤーとのバトルを通じた戦争です。マップ上に点在する他プレイヤーの城に対して自分の軍隊を送り込み攻略していきます。マップは海外ユーザと共有されているため、グローバル規模での戦争が繰り広げられます。一人でプレイすることも可能ですが、同盟という一種のクランのようなチームに入ることで他ユーザの援助を受けながら他の城を攻めることもできます。同盟vs同盟という大きな単位での戦争が起きるため、一度ハマると病みつきになるゲームです。

 

10、本格的な戦闘リアルタイムストラテジーを体験できるEmpires&Allies

Empires&Alliesは数多くあるリアルタイムストラテジーゲームの中でも、現代戦争を特色とする非常にやりこみ要素のある戦争ゲームです。

 

プレイヤーは自分の陣地に物資、貯蔵庫、武器庫を箱庭ゲームの感覚で備蓄拡大しながら兵士、戦車、戦闘機等の攻撃部隊を拡大させていきレベルを上げていきます。

 

このゲームのリアルタイムストラテジー要素が発揮されるところは、まさに敵陣地を攻撃する際です。世界地図で対象となる地域を選択し偵察し予めどのように戦闘を開始するかを考えます。攻撃開始後、敵陣地を陥落させるため、自分が持っている兵士、戦車等の攻撃部隊を個別に敵陣地に配置します。配置すると攻撃部隊が銃弾を発射し敵兵士や砲弾を破壊しにいき戦闘の一部始終をすべてリアルタイムで見ることができます。

 

同盟戦争というマルチ要素もあり他プレイヤーを同盟を結び他の同盟と戦争することもできる盛り上がりコンテンツも用意されています。戦争ゲームが好きな人には是非お勧めしたいゲームです。

 

いかがでしたでしょうか。ゲームそれぞれによって世界観やシステム、グラフィックが異なるため、上記を参考に自分が好みになりそうなリアルタイムストラテジーゲームからプレイすることをお勧めします。どのゲームも初心者向けにチュートリアルが丁寧に用意されているので、まだRTSをやったことがない人でも安心してプレイすることができます。戦略的に考えてゲームを進めるというやりこみ要素はこのジャンルならではものです。また、友達を誘ってプレイしたりすることも面白さの一つでもあります。ハマることは間違いないので、上記のゲームの中でまずは面白そうなゲームから始めてみましょう!